国際会計研究学会

Japanese Association for International Accounting Studies

New2016/06/20
「国際会計研究学会第7回西日本部会について(更新)」


日  程:2016年7月30日(土)
場  所:広島修道大学
統一論題:「国際会計研究の新動向」

なお、7月30日(土)の西日本部会(於:広島修道大学)のプログラム発送後に、
日本公認会計士協会よりCPE研修としての認定を受けることが確定しました。
本部会に参加される日本公認会計士協会会員の方は、
CPE の単位が認定されますので、当日、会場受付で所定の手続をお済ませ下さい。
改訂版のプログラムはこちらです。

内容単位:7 月30 日(土) 14:00~17:00
統一論題報告および統一論題討論 3単位
研修コード:2103

New2016/06/20
「学会主催によるAAA(アメリカ会計学会)ジャパンセッションのご案内」


AAA(アメリカ会計学会)では、本年の年次大会(8月6日~10日;ニューヨークにて)が100周年記念大会となります。
8月9日(火)14時からは現地にて、当学会主催によるジャパンセッション(使用言語:英語、通訳なし)も開催されます。
ジャパンセッションの概要についてはこちらをご覧ください。
[電子メールにてご案内した終了時刻が誤っておりました。
お詫びしますとともに、訂正いたします。
終了時刻 (誤)16:30⇒(正)15:30
AAA年次大会への参加方法等、その他大会の詳細については、
こちら をご覧ください。
多数の先生方のご参加をお待ちしております。

2016/05/12
「韓国国際会計学会(KIAA)で報告する会員の募集について」


2012年より、国際交流の一環として、日韓の学会がそれぞれ数名の研究者を招待し、
研究成果を共有するとともに親睦を深める交流が毎年行われております。
今年も、2016年11月に韓国国際会計学会(KIAA)において報告する会員を募集します。
詳細は募集要領をご覧ください。
多数のご応募をお待ちしております。

(国際交流委員会)

2016/05/12
「経営関連学会協議会 講演会のご案内」


経営関連学会協議会による講演会が下記のとおり開催されます。
多くの会員の皆様のご参加をお願いいたします。
 日時:2016年6月5日(日)14:20~16:00
 会場:明治大学 駿河台研究棟 2階第9会議室(参加費無料、事前申込不要)
 テーマ:サービス・トライアングルで実現するサービス化
 ※ 会場および講演会の詳細につきましては、こちらをご覧ください。

2016/05/11
「第7回西日本部会・自由論題報告者募集のお知らせ」


第7回西日本部会の自由論題報告者を募集いたします。
応募要領の詳細は、こちらをご覧ください。
応募される場合は、2016年5月31日(火)(必着)までに、Eメールにて下記応募先へお申し込みください。
なお、申込者数等により、ご希望に添えないことがありますことを予めご了承下さい。
また、学会報告者で『国際会計研究学会 年報』への掲載(査読)をご希望される場合、
すべての執筆者が本学会の会員である必要がございますので、ご注意下さい。

  【自由論題応募先】
    E-mail:ayamazak@shudo-u.ac.jp
    問合先:国際会計研究学会第7回西日本部会準備委員会
    〒731-3195 広島市安佐南区大塚東1-1-1
    広島修道大学商学部 山﨑敦俊 研究室内

(第7回西日本部会準備委員会)

2016/04/06
「国際会計研究学会第7回東日本部会について(更新)」


 日  程:2016年5月14日(土)
 場  所:日本大学商学部砧キャンパス
 統一論題:「公正価値会計の国際的展開
       -IFRS財務報告の諸相と課題-」
 詳細はこちらをご覧ください。

2016/04/06
「経営関連学会協議会 電子版英文ジャーナル投稿論文募集のご案内」


経営関連学会協議会より、2016年10月に創刊される電子版英文ジャーナル
“Journal of Japanese Management”への投稿のご案内が届きました。
提出締切は2016年5月31日となっています。

※ 詳細につきましては、こちらをご覧ください。
  経営関連学会協議会のウェブサイトは、右の「会計機関リンク集」からも見ることができます。

2016/04/03
「公益財団法人野村マネジメント・スクールからの研究支援(研究助成)募集のご案内 」


公益財団法人野村マネジメント・スクールより学会宛てに研究支援(研究助成)の募集がきておりますので、会員の皆様にお知らせします。
詳しくは、こちらをご覧ください。

2016/04/03
「独立行政法人日本学術振興会からの各種受賞候補者の推薦のお願い」


独立行政法人日本学術振興会より学会宛てに各種の受賞候補者の推薦についてご案内がきておりますので、会員の皆様にお知らせします。

*第13回(平成28年度)日本学術振興会賞受賞候補者の推薦について
詳しくは、こちらをご覧ください。

*第7回(平成28年度)日本学術振興会 育志賞受賞候補者の推薦について
詳しくは、こちらをご覧ください。

2016/04/03
「公益財団法人野村マネジメント・スクールからの研究支援(研究助成)募集のご案内 」


公益財団法人野村マネジメント・スクールより学会宛てに研究支援(研究助成)の募集がきておりますので、会員の皆様にお知らせします。
詳しくは、こちらをご覧ください。

2016/04/03
「公益財団法人野村財団からの助成事業のご案内」


公益財団法人野村財団より学会宛てに各種の社会科学助成事業について案内がきておりますので、会員の皆様にお知らせします。
助成の概要については、こちらをご覧ください。
また詳しい内容につきましては、下記のサイトもご覧ください。
http://www.nomurafoundation.or.jp/category/social

2016/03/29
「第33回研究大会・自由論題報告者募集のお知らせ」


第33回研究大会の自由論題報告者を募集いたします。
応募要領の詳細は、こちらをご覧ください。
応募される場合は、2016年5月20日(金)(必着)までに、Eメールにて下記応募先へお申し込みください。
なお、申込者数等により、ご希望に添えないことがありますことを予めご了承下さい。また、学会報告者で『国際会計研究学会 年報』への掲載(査読)をご希望される場合、すべての執筆者が本学会の会員である必要がございますので、ご注意下さい。

  【自由論題応募先】
    E-mail:jaias2016@kwansei.ac.jp
    問合先:国際会計研究学会第33回研究大会実行委員会
    〒662-8501 兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155
    関西学院大学大学院経営戦略研究科 杉本徳栄研究室内

(第33回研究大会準備委員会)

2016/02/26
「国際会計研究学会賞・学会奨励賞(著書部門)の公募について」


現在、標記の学会賞・学会奨励賞(著書部門)について、審査請求を受け付けています。
審査の請求を希望する場合は、2016年4月30日(土)(消印有効)までに、下記の大会準備校宛てに必要書類(著書1冊及びその概要書5部を含む)をご提出下さい。

応募先住所:〒662-8501 西宮市上ケ原一番町1-155
        関西学院大学 大学院経営戦略研究科
          杉本徳栄研究室内
        国際会計研究学会 第33回研究大会 準備委員会
        準備委員長 杉本徳栄 宛

封筒には、「国際会計研究学会賞・学会奨励賞(著書部門)応募書類在中」と朱書きし、必ず簡易書留で郵送して下さい。
※著書等の提出要領につきましては、詳しくは「国際会計研究学会賞規程」および「国際会計研究学会奨励賞規程」をご覧下さい。

(第33回研究大会準備委員会)

2016/01/17
学会後援の講演会のご案内


当学会名誉会員でサインス・イスラム・マレーシア大学副学長のProf. Dato' Dr Mustafa Mohd Hanefah氏の講演会を下記の要領で開催いたしますので、ご案内申し上げます。

日程:2016年2月3日(水)午後4時から5時30分
場所:〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25
    青山学院大学16号館16201教室
演題:「イスラム文化圏におけるIFRS導入の光と影」(英語による)
詳しくはこちらをご覧ください。

2016/01/10
研究グループの募集について


2016年4月より開始する研究グループの応募を受け付けています。
応募を希望する場合は、2016年2月29日(月)までに、事務局宛てに申請書をご送信下さい。
※申請書の内容等につきましては、詳しくは3.「会則」の中の「研究グループ規則」をご覧下さい。

2016/01/10
国際会計研究学会第33回研究大会について


日  程:2016年8月26日(金)~28日(日)
場  所:関西学院大学
詳細は決まり次第、掲載します。

2016/01/10
国際会計研究学会第7回西日本部会について


日  程:2016年7月30日(土)
場  所:広島修道大学
統一論題:「国際会計研究の新動向」
詳細は決まり次第、掲載します。

2016/01/10
国際会計研究学会第7回東日本部会について


日  程:2016年5月14日(土)
場  所:日本大学商学部キャンパス
詳細は決まり次第、掲載します。

2015/12/08
国際会計研究学会第6回東日本部会について(更新)


 日  程:2015年12月19日(土)
 場  所:明治大学駿河台キャンパス
 統一論題:「国際会計基準とのコンバージェンスにおける重要論点
      -IASB 概念フレームワーク(公開草案)に関連して-」
 詳細はこちらをご覧ください。

2015/12/01
国際会計研究学会 年報2014年度第2号(通号36号)をアップしました


国際会計研究学会 年報2014年度第2号(通号36号)を国際会計研究学会年報のページにアップしました。

2015/10/18
「経営関連学会協議会 第8回シンポジウムのご案内」


経営関連学会協議会による第8回シンポジウムが下記のように開催されます。
多くの会員の皆様のご参加をお願いいたします。
 日時:2015年11月22日(日)14:10~17:45
 会場:明治大学 グローバル・フロント1階 グローバル・ホール(参加費無料)
    ※ 会場の詳細はこちらをご覧ください。
 テーマ: 新ICT時代の企業と社会の価値共創を考える
      ―企業人と研究者の対話を通して―
 後援:経済産業省(予定)、WICIジャパン(予定)、日本IR協議会
 ※ シンポジウムの詳細につきましては、こちらをご覧ください。

2015/10/05
会則のページを改訂しました。


会則ページに「研究グループ規則(改正版)」を掲載し、「不正行為に関する規則」および「学会功労賞規程」を追加しました。

2015/10/02
国際会計研究学会 年報2014年度第1号(通号35号)をアップしました


国際会計研究学会 年報2014年度第1号(通号35号)を国際会計研究学会年報のページにアップしました。

2015/09/18
国際会計研究学会第6回東日本部会について


日  程:2015年12月19日(土)
場  所:明治大学駿河台キャンパス
詳細が決まり次第アップいたします。

2015/09/18
国際会計研究学会第32回研究大会のプログラムをアップしました(更新)


第32回研究大会
日  程:2015年10月2日(金)理事会他
        10月3日(土)~4日(日)研究大会
場  所:専修大学 神田校舎
統一論題:「グローバル経済下における組織の持続可能性と財務報告の展開」
詳細はこちらをご覧ください。

なお、大会1日目(10月3日(土))の韓国セッションの報告者とご報告タイトルが次のように決定いたしましたので、お知らせいたします。

第1報告 13:30~14:00
"Aggressive Earnings Management around Initial Public Offerings and involuntary Delisting in KOSDAQ"
Kim, Moontae (Chosun University)

第2報告 14:10~14:40
"Investment Horizons of Foreign Investors and Quality of Accounting Earning and Value Relevance"
Ji, Sang-Hyun (BaekSuk University)

2015/07/14
韓国国際会計学会(KIAA)で報告する会員の募集について(更新)


2012年より、国際交流の一環として、日韓の学会がそれぞれ数名の研究者を招待し、
研究成果を共有するとともに親睦を深める交流が毎年行われております。
今年も、2015年10月末に韓国国際会計学会(KIAA)において報告する会員を募集します。
詳細は募集要領をご覧ください。
多数のご応募をお待ちしております。

〔下記の情報について更新いたします。〕

(1) 韓国国際会計学会のWebsiteのURLについて
  http://www.kiaa.or.kr/

(2) 今年の韓国国際会計学会の開催日程と開催場所について
  日程:2015年11月7日(土)
  場所:Kunsan National University(群山大学校)
    (ソウル近郊ではなく、全羅北道群山市に大学があります)
     群山大学校のウェブサイト(英文)
     http://en.kunsan.ac.kr/main/main.action
     群山大学校への交通アクセス(英文)
     http://en.kunsan.ac.kr/main/content.action?cmsid=201010400000

(国際交流委員会)

2015/06/18
国際会計研究学会第6回西日本部会について(更新)


 日  程:2015年8月1日(土)
 場  所:熊本学園大学
 講 演 会:「国際標準化と会計及び会計学の将来」平松一夫先生
 統一論題:「会計領域における国際標準化」
 詳細はこちらをご覧ください

2015/06/08
公益財団法人野村マネジメント・スクールからの研究支援(研究助成)募集のご案内


公益財団法人野村マネジメント・スクールより学会宛てに研究支援(研究助成)の募集がきておりますので、会員の皆様にお知らせします。
詳しくは、こちらをご覧ください。

2015/04/03
「韓国国際会計学会(KIAA)で報告する会員の募集について」


2012年より、国際交流の一環として、日韓の学会がそれぞれ数名の研究者を招待し、
研究成果を共有するとともに親睦を深める交流が毎年行われております。
今年も、2015年10月末に韓国国際会計学会(KIAA)において報告する会員を募集します。
詳細は募集要領をご覧ください。
多数のご応募をお待ちしております。
(日程等は決まり次第、UPします)

(国際交流委員会)

2015/04/01
「国際会計研究学会賞・学会奨励賞(著書部門)の公募について」


国際会計研究学会賞・学会奨励賞(著書部門)の公募について現在、標記の学会賞・学会奨励賞(著書部門)について、審査請求を受け付けています。
審査の請求を希望する場合は、2015年4月30日(木)(消印有効)までに、下記の大会準備校宛てに必要書類(著書1冊及びその概要書5部を含む)をご提出下さい。

   応募先住所:〒214-8580 川崎市多摩区東三田2-1-1
         専修大学 経営学部 瓶子長幸研究室内
         国際会計研究学会 第32回研究大会 準備委員会
         準備委員長 瓶子長幸

宛封筒には、「国際会計研究学会賞・学会奨励賞(著書部門)応募書類在中」と朱書きし、必ず簡易書留で郵送して下さい。
※著書等の提出要領につきましては、詳しくは「国際会計研究学会賞規程」(PDFはこちら)および「国際会計研究学会奨励賞規程」(PDFはこちら)をご覧下さい。

(第32回研究大会準備委員会)

2015/04/01
「第32回研究大会・自由論題報告者募集のお知らせ」


第32回研究大会の自由論題報告者を募集いたします。
応募要領の詳細は、こちらをご覧ください。
応募される場合は、2015年5月8日(金)(必着)までに、Eメールにて下記応募先へお申し込みください。
なお、申込者数等により、ご希望に添えないことがありますことを予めご了承下さい。また、学会報告者で『国際会計研究学会 年報』への掲載(査読)をご希望される場合、すべての執筆者が本学会の会員である必要がございますので、ご注意下さい。

  【自由論題応募先】
    E-mail:office@jaias.org
    問合先:国際会計研究学会事務局
    〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25
    青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科 久持英司研究室内
    電話番号:03-3409-6191
    FAX番号:03-5466-0687

(第32回研究大会準備委員会)

2015/03/20
「13.年会費振込先」を掲載しました。


Contentsに「13.年会費振込先」を追加しました。

2015/02/12
国際会計研究学会第5回西日本部会について(更新)」


日  程:2015年3月14日(土)
場  所:中部大学 名古屋キャンパス
統一論題:「IFRSの会計思考」
詳細はこちらをご覧ください。

2015/02/06
「査読に関する申し合わせ」を掲載しました


会則ページに「査読に関する申し合わせ」を追加しました。

2014/12/26
国際会計研究学会第6回および第7回西日本部会について


第6回西日本部会
日  程:2015年7月下旬または8月上旬
場  所:熊本学園大学

第7回西日本部会
日  程:2016年度(開催時期未定)
場  所:広島修道大学

詳細は決まり次第UPします。

2014/12/26
アメリカ会計学会(AAA)国際会計セクション・国際カンファレンスのお知らせ

AAA国際会計セクションの第3回国際カンファレンス(The Third International Conference of the Journal of International Accounting Research; 2015 JIAR Conference)の案内が届いておりますのでお知らせします。

日  程:2015年7月20日~21日
場  所:Sao Paulo, Brazil
論文締切日:2015年2月15日
学会主催:American Accounting Association, International Accounting Section
現地主催校:College of Economics, Business and Accounting (FEA/USP)
詳細は、こちらをご覧ください。

2014/12/24
IAAER(国際会計教育研究学会)からの補助金募集のご案内

学会として加盟しているIAAERより補助金の募集がきておりますので、
会員の皆様にお知らせします(以下、抄訳です)。

※IASB基準設定プロセスに寄与するための第5回KPMG/IAAER補助金プログラムについて

IAAER、KPMG LLPおよびKPMG財団はこのたび、IASB基準設定プロセスに寄与するための研究プログラムの一環として、
研究プロジェクトの提案を募集しています。当プログラムは、IASBが設定したアジェンダに関して、
IASBの基準設定プロセスに寄与する学術研究を支援するものです。4件のプロジェクトを募集しており、
支援を受けたプロジェクトは最終的にはIASBがロンドンで開催する会合で報告が求められます。
1つのプロジェクトにつき、補助金は25,000米ドルです。とくに、国をまたいだメンバーによるプロジェクトが望まれます。
募集期日は2015年1月30日、提出は英文10ページ以内(1.5スペース、12フォントにて)、dstreet1@udayton.edu まで。
詳しくは、こちらをご覧ください。
申し込みは終了しました

2014/12/19
国際会計研究学会第5回西日本部会および第32回研究大会について

第5回西日本部会
日  程:2015年3月14日(土)
場  所:中部大学 名古屋キャンパス
詳細は決まり次第UPします。

第32回研究大会
日  程:2015年10月2日(金)理事会他
        10月3日(土)~4日(日)研究大会
場  所:専修大学 神田キャンパス
詳細は決まり次第UPします。

2014/12/16
国際会計研究学会 年報2013年度第2号(通号34号)をアップしました

国際会計研究学会 年報2013年度第2号(通号34号)を
国際会計研究学会年報のページにアップしました.

2015年度の入会について
2014/12/01

2015年度入会申込の期限は、会則第7条により、大会開催2ヵ月前の「2015年8月2日学会事務局への到着分(必着)」です。
なお、学会報告者で『国際会計研究学会年報』への掲載(査読)をご希望される場合、
すべての執筆者が本学会の会員である必要がございますので、ご注意下さい。
入会方法についてはこちら

2014/11/28
国際会計研究学会 年報2013年度第1号(通号33号)をアップしました

国際会計研究学会 年報2013年度第1号(通号33号)を
国際会計研究学会年報のページにアップしました.

2014/11/04
学会主催講演会のご案内

米国財務会計基準審議会(FASB)前議長Robert Herz氏の講演会を下記の要領で主催いたしますので、ご案内申し上げます。

日程:2014年12月5日(金)午後5時から6時
場所:〒102-8264 東京都千代田区九段南4-4-1
     公認会計士会館B1階
講演の概要:アメリカやIFRSの動向について研究者向けに質疑応答を含め1時間の講演(逐次通訳付)となります(入場無料;CPE 1単位認定予定)。

2014/10/23
新役員・顧問等のお知らせ

2014年8月25日に神戸学院大学で開催された役員選挙に伴い、新しい役員・顧問等が決定しましたのでお知らせいたします。
新役員・顧問等については、こちらをご覧ください。
また、新会長の挨拶はこちらです。
あわせまして、事務局も変更となりました(E-mailの変更はございません)。

2014/10/21
国際会計研究学会第5回東日本部会について

日  程:2014年11月1日(土)
場  所:青森公立大学
統一論題:「国際基準の現状とわが国の対応」
詳細はこちらをご覧ください。

(第5回東日本部会準備委員会)

2014/08/18
役員選挙の投票権・被選挙権喪失について(通知)

会員各位

すでにご案内の通り、2014年8月25日(月)の研究大会において、役員選挙が実施されます。
つきましては、2014年6月30日(月)(振込締切日)までに、過年度年会費2年(2013年,2012年)を超えてお納めいただいていない場合は、今回の役員選挙の投票権・被選挙権を喪失いたしますことを、ここに通知いたします。

なお、選挙当日の現金での年会費納入は受け付けられませんので、あしからずご了承ください。(但し、理事会で承認された院生会員から正会員への会員資格変更者および新入会員を除く.)

納入記録に関するお問い合わせをご希望の方は、事務局代行までご連絡ください。
お振り込みいただいた金額は、旧い年度の未納会費から順次充当されます。
そのため、振込日付の該当年度分ではなく、旧い年度の未納会費として充当されている場合もあります。予めご了承ください。

<問い合わせ先>
国際会計研究学会事務局
E-mail: office@jaias.org
(事務局代行)
有限会社 エヴァー・ソフィア
「国際会計研究学会」担当
E-mail: ishizaki@eversophia.com
TEL: 072-226-5915 FAX: 072-226-5916


(選挙管理委員会)

2014/07/04
第31回研究大会開催案内を更新しました

テーマ:「経済のグローバル化と会計基準の多様性」(Global Economy and the Diversity of Accounting Standards)
日 程:2014年8月24日(日)ワークショップ・理事会等
         25日(月)~26日(火)研究大会
場 所:神戸国際会議場(24日)
    神戸学院大学・ポートアイランドキャンパス(25日・26日)
詳細は大会プログラムをご覧ください.

2014/06/23
アジア会計学会(AAAA)の2014年度年次大会について

今年で15回目となるアジア会計学会(AAAA)の2014年度年次大会が,
2014年10月15日~17日の日程で,バンガロール(インド)で開催されます.
論文の締切は2014年6月30日です.
詳しくは,ブローシュアをご覧ください.

2014/06/23
第31回研究大会開催案内を更新しました

テーマ:「経済のグローバル化と会計基準の多様性」(Global Economy and the Diversity of Accounting Standards)
日 程:2014年8月24日(日)ワークショップ・理事会等
         25日(月)~26日(火)研究大会
場 所:神戸国際会議場(24日)
    神戸学院大学・ポートアイランドキャンパス(25日・26日)

<2014/06/05
韓国国際会計学会(KIAA)で報告する会員の募集について

韓国国際会計学会2014年次大会で報告する会員を募集します。多数のご応募をお待ちしております。
募集要領の詳細はこちらをご覧ください。

■ 募集人数:3 名
■ 日 程:2014 年 11 月 8 日(土)
■ 場 所:韓国 釜山外国語大学校
(ホームページ:http://www.bufs.ac.kr)
■ 報告時間:例年ですと、1 人あたり報告25 分(または20 分)、質疑5 分~10 分程度。
■ 報告言語:英語
■ 募集期間:2014 年 6 月 4 日(水)~ 7 月 31 日(木)17 時必着

(国際交流委員会)

2014/05/16
韓国国際会計学会 年次大会開催のお知らせ

今年度の韓国国際会計学会 年次大会の開催日時および会場をお知らせいたします.

日 程: 2014年11月8日(土)午前11時-午後6時
場 所: 釜山外国語大学校
(ホームページ:http://www.bufs.ac.kr)

(国際交流委員会)

2014/03/20
会費納入のお願い

会費は,学会の活動を支える主要な財源となっております。
未納分がある場合には速やかにご納入くださいますよう,お願い申し上げます。
なお,お振り込みいただいた金額は,旧い年度の未納会費から順次充当されます。
そのため,振込日付の該当年度分ではなく,旧い年度の未納会費として充当されている場合もあります。予めご了承ください。
納入記録その他に関する照会やお問い合わせをご希望の方は,事務局代行までご連絡ください。

年会費は最寄りの郵便局備え付けの振替用紙(青色)に口座番号・加入者名を記入の上,ご送金ください。
振込手数料は会員様のご負担となりますのでご了承ください。
【郵便振替口座番号】01350-5-51388
【加入者名】国際会計研究学会
* [払込人住所氏名欄]には郵便番号・住所・氏名(ご所属)・電話番号を記入してください。
* [通信欄]には年会費である旨を記入してください。

<問い合わせ先>
事務局代行 〒590-0946 堺市堺区熊野町東4丁4-24 3F
有限会社 エヴァー・ソフィア
「国際会計研究学会」担当
E-mail: ishizaki@eversophia.com
TEL: 072-226-5915 FAX: 072-226-5916

2014/03/14
『国際会計研究学会年報』執筆要領を掲載しました 

会則ページに『国際会計研究学会年報』執筆要領を追加しました.
PDFはこちら

(編集委員会)

2014/03/05
第31回研究大会・自由論題報告者募集のお知らせ

第31回研究大会の自由論題報告者を募集いたします。
応募要領の詳細は,こちらをご覧ください。
応募される場合は,平成26年5月9日(金)(必着)までに,Eメールにて下記応募先へお申し込みください。
なお、申込者数等により、ご希望に添えないことがありますことを予めご了承下さい。また、学会報告者で『国際会計研究学会 年報』への掲載(査読)をご希望される場合、すべての執筆者が本学会の会員である必要がございますので、ご注意下さい。

「※受付は終了しました」
【自由論題応募先】
E-mail:ishizaki@eversophia.com
有限会社エヴァー・ソフィア「国際会計研究学会」担当
電話番号:072-226-5915 / FAX番号:072-226-5916

(第31回研究大会準備委員会)

2014/03/05
国際会計研究学会賞・学会奨励賞(著書部門)の公募について

現在、標記の学会賞・学会奨励賞(著書部門)について、審査請求を受け付けています。
審査の請求を希望する場合は、2014年4月30日(水)(消印有効)までに、
下記の大会準備校宛てに必要書類(著書1冊を含む)をご提出下さい。

「※受付は終了しました」
  応募先住所:〒650-8586 神戸市中央区港島1-1-3
  神戸学院大学経営学部安井一浩研究室内
  国際会計研究学会第31回研究大会準備委員会
  準備委員長 安井一浩 宛

封筒には、「国際会計研究学会賞・学会奨励賞(著書部門)応募書類在中」と朱書きし、必ず簡易書留で郵送して下さい。
※著書の提出要領につきましては、詳しくは「国際会計研究学会学会賞規程」(PDFはこちら)および「国際会計研究学会奨励賞規程」(PDFはこちら)をご覧下さい。

(第31回研究大会準備委員会)

2014/02/06
国際会計研究学会第4回西日本部会について(更新)

日  程:2014年3月8日(土)
場  所:大阪経済大学
統一論題:「グローバル化時代における国際会計研究の新潮流」
詳細はこちらをご覧ください。

(第4回西日本部会準備委員会)

2014/01/05
第4回西日本部会・自由論題報告者募集のお知らせ(更新)

第4回西日本部会での自由論題報告者を募集いたします.
応募要領の詳細は,こちらをご覧ください.

なお,自由論題報告をされた方で、報告原稿(査読付)投稿を希望する方は,投稿締切期日を平成26年3月末日といたしますので,ご留意下さい.

自由論題報告に応募される場合は,平成26年1月20日(月)までに,Eメールで下記応募先へお申し込みください.
「※受付は終了しました」
【自由論題応募先】
E-mail: ishizaki@eversophia.com
有限会社エヴァー・ソフィア「国際会計研究学会」担当
TEL: 072-226-5915/FAX: 072-226-5916

(第4回西日本部会準備委員会)

2014/01/05
2014年度の入会について

2014年度入会申込の期限は、「2014年6月24日学会事務局代行への到着分(必着)」です。
なお、学会報告者で『国際会計研究学会 年報』への掲載(査読)をご希望される場合、
すべての執筆者が本学会の会員である必要がございますので、ご注意下さい。
入会方法についてはこちら

2013/12/28
(訃報)国際会計研究学会 顧問 中島省吾先生

国際会計研究学会顧問 中島省吾先生が,2013年12月24日に91歳でご逝去されました.
謹んでご冥福をお祈り申し上げます.

※ ご葬儀等の詳細につきましては,事務局までお問い合わせください.

2013/12/25
第4回西日本部会・自由論題報告者募集のお知らせ

第4回西日本部会での自由論題報告者を募集いたします.
応募要領の詳細は,こちらをご覧ください.
応募される場合は,平成26年1月20日(月)までに,Eメールで下記応募先へお申し込みください.
「※受付は終了しました」
【自由論題応募先】
E-mail: ishizaki@eversophia.com
有限会社エヴァー・ソフィア「国際会計研究学会」担当
TEL: 072-226-5915/FAX: 072-226-5916

(第4回西日本部会準備委員会)

2013/10/31
韓国国際会計学会 2013年大会での報告会員について

韓国国際会計学会2013年大会(2013年11月2~3日,鮮文大学校,韓国天安市)で報告する会員が次のように決定しましたので,お知らせします

1. 岡本 紀明氏(流通経済大学)
  報告タイトル
  Diffusion of National Accounting Norms in Global Accounting Standard Setting

2. 藤井 秀樹氏(京都大学)
  報告タイトル
  Business Value of the Japan Post: An Implication for Its Quotation

3. 佐藤 倫正氏(名古屋大学名誉教授・愛知学院大学)
  報告タイトル
  Possibility of New Accounting Model for Stakeholder Capitalism

(国際交流委員会)

2013/10/09
国際会計研究学会第4回東日本部会について(更新)

日  程:2013年12月14日(土)
会  場:新日本有限責任監査法人 霞が関ビル33階
統一論題:「グローバリゼーションの中の企業経営とIFRS対応~IFRS任意適用への課題」
詳細はこちらをご覧ください.

(第4回東日本部会準備委員会)

2013/10/09
第31回研究大会について

日 程:2014年8月24日(日)理事会他
         8月25日(月)~26日(火)研究大会
会 場:神戸学院大学・ポートアイランドキャンパス
詳細は決まり次第UPします.

2013/09/20
韓国国際会計学会 年次大会での報告会員募集について

2013年11月1日~2日に韓国国際会計学会で報告する会員を募集します.多数のご応募をお待ちしております.
詳細は募集要領をご覧ください.

■日 程:2013年11月1日(金)~2日(土)
 ※報告日(Japan Session)は2日(土)ですが、原則として全日程にご参加いただける方。
■場 所:韓国 鮮文大学校(Sun Moon University)
 (ホームページ:http://tulip.sunmoon.ac.kr/main.do?s=sm)
※受付は終了しました

(国際交流委員会)

2013/09/17
国際会計研究学会第4回東日本部会について

日 程:2013年12月14日(土)
会 場:新日本有限責任監査法人 霞が関ビル33階
統一論題:「グローバリゼーションの中の企業経営とIFRS対応~IFRS任意適用への課題」
詳細は決まり次第UPします

2013/09/02
国際会計研究学会 年報2012年度第2号(通号32号)をアップしました

国際会計研究学会 年報2012年度第2号(通号32号)を
国際会計研究学会年報のページにアップしました.

2013/09/02
韓国国際会計学会 年次大会開催のお知らせ

韓国国際会計学会の年次大会がつぎの日程で開催されます.

日 程: 2013年11月1日(金)~2日(土)
内 容: 11月2日(土)午後に日本セッションが設けられる予定.
場 所: Sun Moon University(鮮文大学校)
(ホームページ:http://tulip.sunmoon.ac.kr/main.do?s=sm)
詳細については随時更新いたします.

2013/07/25
第30回研究大会開催案内を更新しました

テーマ:「グローバル社会の会計研究」
日 程:2013年9月13日(金)理事会等,14日(土)~15日(日)研究大会
場 所:中央大学・後楽園キャンパス
詳細は大会プログラムをご覧ください.

2013/07/16
国際会計研究学会 年報2012年度第1号(通号31号)をアップしました

国際会計研究学会 年報2012年度第1号(通号31号)を
国際会計研究学会年報のページにアップしました.

2013/05/17
アジア会計学会(AAAA)の2013年度年次大会について

今年で14回目となるアジア会計学会(AAAA)の2013年度年次大会について
2013年10月27日~30日の日程で、ペナン(マレーシア)で開催されます。
論文の締切は5月31日です。
詳しくは,ブローシュアをご覧ください。
※受付は終了しました

2013/05/08
第30回研究大会・自由論題報告者募集のお知らせ

第30回研究大会での自由論題報告者を募集いたします。
応募要領の詳細は,こちらをご覧ください
応募される場合は,平成25年5月31日(金)までに,Eメールで下記応募先へお申し込みください。
【自由論題応募先】
E-mail:ishizaki@eversophia.com
有限会社エヴァー・ソフィア「国際会計研究学会」担当
電話番号:072-226-5915 / FAX番号:072-226-5916。.
※受付は終了しました

2013/04/01
第30回研究大会・自由論題報告者募集のお知らせ

第30回研究大会での自由論題報告者を募集いたします。
応募要領の詳細は,こちらをご覧ください
応募される場合は,平成25年5月17日(金)までに,Eメールで下記応募先へお申し込みください。
【自由論題応募先】
E-mail:ishizaki@eversophia.com
有限会社エヴァー・ソフィア「国際会計研究学会」担当
電話番号:072-226-5915 / FAX番号:072-226-5916。.
※受付は終了しました

2013/03/25
国際会計研究学会2013年度研究グループ公募について

標記の研究グループ公募について、申請を受け付けます。
申請書の提出期間は、2013年4月30日(必着)です。
提出先は、「国際会計研究学会事務局 〒657-8501 
兵庫県神戸市灘区六甲台町2-1 神戸大学大学院経営学研究科 與三野禎倫研究室内」宛です。
なお、研究グループ規則については、こちらをご覧下さい。

ご不明な点は、事務局(office@jaias.org)へお問い合わせください。
※受付は終了しました

2013/03/18
第30回研究大会について

テーマ:「グローバル社会の会計研究」
日 程:2013年9月14日(土)ー15日(日)
場 所:中央大学・後楽園キャンパス
詳細は決まり次第UPします.

2013/03/18
国際会計研究学会賞(著書)の公募について

標記の学会賞(著書)について、現在、学会賞の審査請求を受け付けています。
審査の請求を希望する場合は、2013年4月30日(月)(消印有効)までに、
下記の大会準備校宛てに必要書類(著書1冊を含む)をご提出下さい。
  応募先住所:〒192-0393 東京都八王子市東中野742-1
  中央大学商学部内
  国際会計研究学会第30回研究大会準備委員会
  委員長 北村敬子 宛

封筒には、「国際会計研究学会賞(著書)応募書類在中」と朱書きし、必ず書留で郵送して下さい。
※著書の提出要領につきましては、詳しくは「国際会計研究学会学会賞規程」(PDFはこちら)をご覧下さい。

第3回西日本部会について

国際会計研究学会第3回西日本部会
【2013年3月9日(土) 会場:愛知学院大学楠元キャンパス薬学部棟】の情報を掲載しました。 

詳細はこちらを御覧ください

第3回東日本部会について

国際会計研究学会第3回東日本部会
【2012年12月15日(土) 会場:上武大学高崎キャンパス】の情報を掲載しました。 

詳細はこちらを御覧ください

国際会計研究学会ワークショップ開催について

テーマ:「New Movement of IFRS and Business Reporting」
日 時:2012年9月21日(金) 13:00 - 14:50
場 所:近畿大学本館7階

司 会 (コーディネーター):
  藤沼 亜起 氏 (IFRS財団評議員会 副議長)
パネリスト:
  加藤 厚 氏 (企業会計基準委員会 副委員長)
  木村 浩一郎 氏 (あらた監査法人 代表執行役)
  関根 愛子 氏 (日本公認会計士協会 副会長)
  藤井 亮司 氏 (有限責任あずさ監査法人 パートナー)
  古内 和明 氏 (有限責任監査法人トーマツ パートナー)
  Stephane LAGUT 氏 (Ernst & Young 東京オフィス パートナー)

参加費:無料

ワークショップの詳細はこちら※9/20更新をご覧ください。

ゴールドスポンサー:新日本有限責任監査法人Ernst & Young ShinNihon LLC
         :有限責任 あずさ監査法人

シルバースポンサー:あらた監査法人

第29回研究大会について

テーマ    :「社会制度としての市場と会計-企業開示制度の最適化を巡って-」

開催日程  :2012年9月21日(金)―23日(日)
         大会プログラム等詳しくはこちらをご覧ください

大会準備校 :近畿大学

編集委員会規則のお知らせ

この度、編集委員会規則が新たに制定されましたので、会員の皆様にお知らせいたします。詳しくは、こちらをご覧ください。

アジア会計学会(AAAA)の2012年度年次大会について

今年で13回目となるアジア会計学会(AAAA)の年次大会が、
2012年11月9日~12日の日程で、京都大学で開催されます。

日本での開催は2回目となります。いろんなイベントも
予定されていますので、奮ってご参加ください。
報告論文も現在募集中(6月30日まで)です。
詳しくはaaaa2012.com をご覧ください。
国際会計研究学会も協賛しています。

国際会計研究学会賞(著書)の公募について

標記の学会賞(著書)について、現在、学会賞の審査請求を受け付けています。
審査の請求を希望する場合は、2012年4月30日(月)(消印有効)までに、
下記の大会準備校宛てに必要書類(著書1冊を含む)をご提出下さい。
  応募先住所:〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3-4-1
  近畿大学経営学部内
  国際会計研究学会第29回研究大会準備委員会
  委員長 浦崎直浩 宛

封筒には、「国際会計研究学会賞(著書)応募書類在中」と朱書きし、必ず書留で郵送して下さい。
※著書の提出要領につきましては、詳しくは「国際会計研究学会学会賞規程」(PDFはこちら)をご覧下さい。

国際会計研究学会2012年度研究グループ公募について

標記の研究グループ公募について、申請を受け付けます。
申請書の提出期間は、2012年4月30日(必着)です。
提出先は、「事務局代行 特定非営利活動法人CANPANセンター
ACNet事務局 「国際会計研究学会」担当」宛てです。
なお、研究グループ規則については、こちらをご覧下さい。

Accounting Education: an international journal (The official education journal of the IAAER)特集号 原稿募集について

Accounting Education: an international journal (The official education
journal of the IAAER)の特集号"Developments in Accounting Education on the Orient"が原稿を募集しております。
原稿の締め切りは2012年12月31日です。詳細は、下記PDFを参照してください。
 ・Communication in Accounting Education
 ・Developments in Accounting Education on the Orient

第2回東日本部会・西日本部会について

国際会計研究学会第2回東日本部会【2012年3月10日(土) 会場:専修大学神田キャンパス】と国際会計研究学会第2回西日本部会【2012年3月24日(土) 会場:神戸学院大学ポートアイランドキャンパス】の情報を掲載しました。

詳細はこちらを御覧ください

2012年度の入会について

2012年度入会申込の期限は、「2012年7月21日到着分」です。
入会方法についてはこちら